ラポワクーリェのポリシー

たとえば…

週末はおうちでお友達を呼んでカフェごっこをしてみたり
お気に入りの雑貨屋さんで見つけた雑貨を飾ってみたり
お庭で育てたハーブでハーブティーを作ってみたり
子どもと一緒にクラフトをしてみたり
ひなたぼっこをしながら家族みんなでお昼寝してみたり…

想像するだけでワクワクしてきちゃった!

    
    いろんな暮らしを彩るためにrepoicoulier〜ラポワクーリェ〜では「どんな暮らしをするか」をコンセプトに
	3つのことを大切にしています。
  • ナチュラルライフ

    repoicoulier〜ラポワクーリェ〜でお手本としているのは
    ヨーロッパのナチュラルライフです。

    "パッシブ"という考えの元、自然と自然素材をありのままに使って
    エコな暮らしを届けたいと考えています。

    自然に囲まれた暮らしでは、光や匂い、手触りや、
    時が経つという美しさといったものに出会えます。
    五感で感じる暮らしは、きっと豊かな暮らしに繋がると考えています。

  • クラフトマンシップ

    "家守り"という言葉を知っていますか?
    家を建てるというのは一生に一度か二度の貴重な体験です。
    その中で、家族として感じる、学ぶことはきっと多いはず。

    だからこそ、私たちのこだわりと職人さんの技術だけでなく、
    家族ひとりひとりが主役になって家作りに参加してほしいのです。

    たとえば子供部屋の壁に家族みんなで漆喰を塗ってみたり、
    無垢の木のフローリングに自然塗料を塗ったり、
    世界にひとつだけのオリジナルのドアを作ってみたり…

    本物を使った家だからこそ出来る"手を加える"ということ。

    暮らしていく中で、くすみや傷が出来てそれが味になって…
    そんな経験をしていればきっとおうちはもっと宝物になるはず。
    家族で手を加えて大切に住まい継いでいく。
    それはとても素敵な経験になると想います。

  • 健康なくらし

    今の日本の住宅は"高気密高断熱化"が進んでいます。
    簡単に言うと暑くも寒くもならないよう空気が
    部屋の中に滞留するようになってきているのです。

    そんな中で新建材と言われる
    化学製品でできているものを使い続けると何が起こるか…
    容易に想像がつくお話です。

    repoicoulier〜ラポワクーリェ〜のおうちでは
    自然素材をできる限り使って
    安心して健康的に暮らせる空気環境を作ることを考えています。
    SW(スーパーウォール)工法もそのひとつ。

    おうちそのものが呼吸をしてくれる、自然と暮らす環境をご提供しています。